昨日起こった大変な事

(昨日の続きです)

彼からLINEが来た後すぐ、私は彼に電話をかけました。

2コール鳴らしただけで、彼は電話に出ました。

私は彼に、明日の面接ちゃんと行ってくれるのかSさんがとても心配しているということをまず伝えました。

すると彼は泣き出したのです。

そして

俺もう、どうすれば良いか分からない!

と言って泣きじゃくりました。

私は彼が泣いたところを見たことがありません。

泣き声を聞いたのはそれが初めてでした。

今自宅に居るという彼に、とりあえず一刻も早くその家から出るように言いました。

そして、私がいる駅まで来れるかと訊くと、すぐに出られるとのことでした。

到着した彼は、少し落ち着いているようでしたが、目は真っ赤に腫れていました。

いつも行くファミレスで話を聞くことにしました。

揉め事の原因は、いつも通りの下らないことです。

両親の夫婦喧嘩。止めに入る彼。暴言を吐く長男。

聞くほどでもないお話です。

しかし、彼の気持ちが落ち着くまで私は話を聞き続けました。

そして彼がこう言ったのです。

こんな精神状態だから、明日の面接なんて行けそうにもないから断るよ。と。

私はそこで初めて意見を言いました。

アナタ、あの家出たいんでしょ?早く一人暮らししたいんでしょ?

じゃあお金が要るじゃない。

お金を得る為には、まずは就職しなくちゃいけないじゃない。

あの忌しい家から出る為の大切なチャンスを棒に振っちゃうわけ?

面接なんて1時間もあれば終わるでしょ?

たった1時間だけで良いから、その時だけでも良いから頑張りなさいよ。

明日の面接キャンセルしたら、もうチャンスも回して貰えなくなるわよ?

あのアホな家族のせいで、自分の人生がめちゃめちゃになっても良いわけ?

明日の面接は何が何でも受けなくちゃ。

彼は自分でも分かっていたのでしょう。

私の言葉を聞いて分かった。事業所に電話するよ。と言って、その場で電話をかけました。

そうして彼は無事に面接には行けました。

面接の内容と、それから私が保健所で話したことは、また後日書こうと思います。

知的障がい者ランキング

映画日記 『兄弟仁義』

2017年8月9日(水)

兄弟仁義』(1966年)

山下耕作:監督

日本映画専門チャンネル【録画】

オープニングで上州高崎から草間温泉(草津温泉のことだろう)へ向かう乗り合い馬車のシーンが出てきた。

人見きよし!扮する見るからにインチキ臭いやくざ者が、乗客相手にチンチロリンを始める。

それを見ていた北島三郎扮する若いやくざが、「ちょっと待て、このイカサマ野郎」とすごんだ。

これでだけだったら、やくざ映画ではおなじみのシーンだ。

ところが続くシーンで、

「あんなイカサマ野郎とちがって、私はまじめな壺振りです。さあ皆さん安心して張ってください」

と、今度は北島三郎が壷をふっているではないか。

このシーンを見て、ええええ!!!!だった。

さかのぼること3日前、ダラダラとろくでもないネットを見てたら、

「1日3分、テレビやスマホを眺めるだけで日給2万円」

テレビジネスという見かけがとてもにぎやかなサイトの広告に出くわした。

正直に告白すると、心がぐらついた。

しかし、冷静に考えれば、そんなうまい話があるわけない・・・・でも、ほんとうだったら、みすみすこのチャンスの見逃すことになる。

そこでテレビジネスというのが、ホンモノかどうかネットで検索してみたら、まあ、出てくる出てくる。

さっそく、そのひとつをのぞいてみた。

テレビジネスを実際にクリックした人のページだ。

その人がクリックしてみた結果は「このサイトは詐欺です」という結論だ。

なによりも「サイトに連絡先の住所や電話番号や責任者名の記載がない時点で、これはアウトです」と、きっぱり断言している。

やっぱりねえ、大のおとながこんな子ども騙しみたいなサイトに引っかかるわけないわなあ、と思わず笑ってしまった。

ところがだ、このページを読み進んでいくと、「テレビジネスはダメだけど、私が推奨するホンモノのネットビジネスを紹介します」みたいな調子になっていく。

いわく、「≪証拠画像あり≫僕が日給84,000円稼ぎ続けている投資術」

オーマイガー!

「テレビジネス」で検索してヒットするページのほとんどがこの類だった。

つまり、みんなグルかよ!!

なんて恐ろしい世の中なんだ。

そして、今夜だった。

ネット時代の詐欺かと思ったら、古典的な詐欺なんだね。

肝心の映画は、そこそこ面白かった。

兄弟仁義の歌のように、北島三郎松方弘樹が兄弟盃をかわすことになる。

ところが、北島三郎は悪党やくざに殺され、松方弘樹はかたぎになってしまう。

それでは、

♪おれの目を見ろ、なんにも言うな〜

と、主題歌にのってラストの殴り込みをするのは誰かというと、流れ者の鶴田浩二

なんとなく釈然としないが、まあ、いいか。

9月横浜神戸開催妊娠をグーンと引き寄せる!妊娠力講座

妊娠をグーンと引き寄せる!妊娠力講座

こんにちは、カウンセラーの伊藤優子です。

赤ちゃんを授かるのも、授からないのも自分次第と言われたら、あなたはどうしますか?

あなたは、赤ちゃんが欲しいと思って、どれぐらいでしょう。

半年?

1年?

もう10年以上?

自分よりも、後に結婚した人が、すぐに妊娠して悔しい

私はもう授かれないのかもしれない

日襲ってくる不安や他人への負の感情に、あなたも悩んでいませんか?

その感情が変わった瞬間から、妊娠の引き寄せが始まっていきます。

ゆうこさん、こんにちは。

AMHが低く橋本病のです笑

毎日DVDをみてという真面目では有りませんでしたが、ゆうこさんに、初めてメッセージをお送りしてから2月で妊娠しました!

凄い!ゆうこさん。

今は6週だそうです。

前回弱いけれど心拍の確認も出来ました。

人工授精や体外受精をしてもダメだったのに、まさか排卵検査薬を使った自己流タイミング法で授かるとは!

ゆうこさんのお陰です!

ゆうこさんのメルマガやDVDや本で、妊活中の考え方や思い込みを外すことができました。

が低い場合など、卵巣に問題がある人の特徴は、

子どもを持つことへの不安

母親との関係

ここと向き合うことで、赤ちゃんを引き寄せる人も多いのです。

お陰様で移植後、無事着床し、その後ビックリすることに双子だということがわかりました。

今7週が始まったところで、まだまだどうなるのかわかりませんが、赤ちゃんを信じて楽しく過ごしたいと思います。

優子さんにカウンセリングをしていただいてから、本当に自分が変わったと思います。

今までは子供が出来なくて、出来ても流産を繰り返し、漠然と未来に不安を感じていました。

こんなに治療を頑張っているのに、どうして赤ちゃんは来てくれないのと自暴自棄になっていました。

でも、優子さんのカウンセリングで、

赤ちゃんはお空から来るタイミングを見ている

ということを教えていただき、赤ちゃんが来たいと思える環境を作ろうと、意識が変わりました。

旅行に行ったり、ショッピングしたり、習い事をしたり、エステに行ってみたり、人付き合いも無理なく、とにかく自分が楽しいと思えるように過ごしました。

それと、今日は良い日だ。幸せだな今日はついてる!という言霊を毎日言いました。

そうしたら、

気の合わない同僚との仲が改善

新しい仕事を任される

仕事でうちのグループに来てくれないかと誘われる

会社で不妊治療を始めようと思ってると相談される

治療のことを話した友達から子宮を温める本をもらう

前向きなブログに励まされたなど嬉しいコメントをいただく

など、本当に本当に嬉しいことばかりが続き、子供がいなくても楽しいかもと思えるようになりました。

前は、何が何でも絶対に妊娠したい!

と思っていたのが、時期が来たら来てくれるだろう、それでいいやと思えていました。

そうしたら、何と双子ちゃんが来てくれました

流産を繰り返し、どうしていいか分からないと悩んでいる状態だった人も、隠れていたのは仕事への責任感。

ベストなタイミングで授かった赤ちゃんは、一つ戻しの卵が割れて、ナント双子を妊娠されたのです。

2013年から妊活の方のカウンセリングを始め、77名の方から妊娠報告を頂きました。

その中で、卵巣、子宮の状態だけでなく、まったく身体には問題がないのに、妊娠に至らない人など、いろんな人がいましたが、妊娠を引き寄せるかは、本当にあなた次第。

子宮筋腫子宮内膜症、や男性不妊など、妊娠を邪魔するように感じる状態も、本当は自分自身が引き寄せている。

その事実を知ると、それを手放せるのも自分次第なのです。

妊娠をグーンと引き寄せる!妊娠力講座

こちらの講座は、10回以上開催したグループカウンセリングの形を変えて、症状別に自分自身とお一人ずつ、しっかりと迎える講座を準備しました。

そして、症状に合わせたヒーリングなど、あなたが赤ちゃんを迎えていくための準備をしていきます。

マタニティブルー

産後うつ

これに関しても、しっかりと手放せる方法を学んでいきますよ

実際に妊娠された事例を元に、不妊の原因となる症例別の話や、心の状態とも向き合い、ワークを入れての体感型の講座

講座の内容をご紹介します。

自分のカラダの状態を把握する

子宮、卵巣の状態

ホルモン状況

自律神経のバランス

冷えの状況

胃腸の働き

妊娠を邪魔するカラダの不調を症状別に知り、妊娠した事例で学ぶ

子宮内膜症

チョコレート嚢胞

卵管癒着

子宮筋腫

子宮異形成

不育症

妊娠を邪魔する心のブロックを知り、手放すワーク

執着を手放す

母親との関係を整理する

妊娠できる方法を知る

男性不妊からの解放

レスを改善する女性性アップ

妊娠後の不安から解放

つわりなく過ごすカラダの整え方

流産を引き寄せない自分になるマインド作り

高齢出産による妊娠中毒症を予防する

染色体異常など障害児の受け入れ

安産を手に入れる方法

産後うつにならない方法

沢山の妊娠事例から学ぶ、妊娠への秘訣。

もちろん、まったく問題がない状態でも、赤ちゃんを授かれない人もいます。

ただ、卵巣に症状が出る人と、子宮に症状が出る人は、違いがあるのです。

産前産後のマタニティの人も含めると、数千人の患者さんを見てきて、私自身が感じたことなど、講座では切迫早産を引き寄せる身体の状態など、妊娠継続のために学んでいきます。

もちろん、今まで10回以上開催して、大好評だったグループカウンセリングのように、他の方と悩みを共有することで、妊娠へのブロックもいっぱい取っていきますよ。

講座の前には、こちらので事前学習をしてもらいます。

お腹がポカポカしました

未来ワークをいつもやっています

気付いたら、右上を見るようにしています

思考の変換方法を詰め込んだ、こちらので事前ワークをして頂き、自分自身と講座の前から、しっかりと向き合っていきます。

講座終了後は、1月間Facebookグループ内でのサポートが受けられます。

そこで、また自分自身と向き合い、赤ちゃんを迎えていく準備をしていきます

妊娠力講座を受けて、すごく遠く感じていた妊娠が近くに感じてきました。

体が万全ではないから、まだ妊娠はできないと思い込んでいたのですが、私の潜在意識が、

妊娠できる

と言ってくれて本当に嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

みなさん、優子さん、先日はありがとうございました。

緊張しつつ参加した講座では、今まで周りの人には相談もできずモヤモヤしていた事を話せた自分に驚きもあり、得るものが多い1日でした。

優子さんから我慢してきたんだね。の一言にハッとさせられました。

自分が一番に思ってもらえるように、出来ないことも、出来ないと言えず、やって当たり前のように無理をしてやってのけて、

こんなに頑張るのに!

っと評価して!と思ってた自分も居て。

夫から言われる、

自分さえ我慢すればいい

っと勘違いしとる。っと、こんなにわかってくれてる人を大切にしてきていない。っと感じました。

大好きって言う事さえなかったのに、講座に行って本当に良かった。

と話し、

大好きだよ

って言ってみたら、

はっ?どうした?

みたいな反応の夫も、3日も何かしら言ってみたら、ご機嫌で会話も増えていることにビックリです。

土俵をおりる。っていいのかも。っと同等と思っていたけど、夫が1番っと思ったら優しくできます。

優子さんの投稿にレスが解消されれば妊娠する。っと本当に思っていた私です。

やっぱり人のせいにしているんだ。っと。

もっと自分の心の声を聞いて、この1月を大切にしようと思います。

明日はいよいよ待ちに待った採卵です。

卵は10個はあるようです。()

排卵しないのと空砲がありませんように、祈るだけです。

今朝、澤穂希さんが出産されたと報道された時、あまりモヤモヤせず自分から、

おめでとう

とテレビにむかって言っている自分がいました。

絶対この手で、また赤ちゃんを抱くんだという強い思いでいられています。

他の人のことなんか気にならなくなりました!

前に優子さんに話した人です。

講座を受けて未来が見えたかんじです。

他人の妊娠が悔しくて、うらやましくて、苦しくなるのも自分から生まれている思考です。

そして、自分が妊娠できるのか?

それを信じられるのも自分。

今回の講座には、潜在意識に、

自分は妊娠できるのか?

そんな問いかけをするワークから、

自分の妊娠のブロックは何?

と向き合うワークまで、盛りだくさんの内容を学んで、終了後もその課題と向き合い、

ふかふか子宮

で流産に負けない体作りをしていきます。

あなたも、妊娠後のつわりや流産の不安、産後うつまで手放す妊娠、子育てを手に入れませんか?

講座終了後は、グループ内で1月無制限で質問が可能です。

皆さん、最初は講座で1日一緒に過ごしたとはいえ、自分を出すことをためらいながらも、どんどん自分と向き合っていきましたよ。

セミナーを受講して、自分自身変われたようにも思います。

イライラする事が多かったのに気になることが少なくなり、みなさんと一緒に学んだこと、投稿でいろいろな刺激と勇気を貰え。

優子さんの言葉がすんなり入ってきました。

それで、1月自分を見直すきっかけにもなりました。

1番は夫との関係です。

昔感じていた事を思い出すこともでき、気遣いをできるように私がなったので、夫からも返ってきます。

本当に合わせ鏡だなぁ。って実感しています。

本当に参加して良かったです。

ありがとうございました。

先程、未来ワークをしました。

白いおくるみに包まれたベビちゃんが、キラキラした状態で現れました〜。

あとは私が抱っこしていて、私や夫、母が優しい眼差しを注いでいる感じでしょうか()

ベビちゃんにまつわる色な情景を見る事ができました。

私の妊活状況ですが、今は特に治療は受けてないです。

治療を受け掛けた事もあったのですが、薬とか通院とかそういった状況に対して、物凄いストレスを感じてしまい、

私は心と体が受け入れる事ができないと思ったので、路線を元に戻したのです。

過去に自然妊娠が2回あります。

残念ながら、この世で会う事は叶わなかったですけれどね。

治療を離れてから、自分の身体をより良い状態にしていく事をやってきました。

他の方の投稿でもありましたが、鍼灸治療、よもぎ蒸し、漢方、その他にも寝る前のストレッチや可能な限りのウォーキングや簡単にできる自宅ピラティスなど、

様な事に取り組んできました。

その中で今も取り入れているのは、体を動かす事とよもぎ蒸し、サプリメントでしょうか。

自分が心地いいとかこれはやりたいという事のみを残したのです。

誤解のないようにお伝えしますが、これは他の人が治療を受ける事に対して、否定をしている訳ではないです。

あくまでも、私はそういう選択をしたという事なのです。

自分にとって、ストレスの掛かりにくい状況を作りたいと思ったからでして。

お陰様でご縁があって優子さんと巡り会う事ができ、心の部分も解き放つ事ができました。

さんの投稿を読んだ時、とても気持ちを理解できました。

私もそんな時があったなと。

でも、色な経験から今は気にならなくなりました。

皆さんの投稿を読ませて頂いて、たくさんの事を共有する事ができました。

ここまで本音で、普段の生活の中で語れるってなかなかないですよねと言うかできない(;)

本当にありがたいなと思います。

みなさん、1月ありがとうございました。

皆さんの投稿に勇気付けられたり、励まされたり、すごくいい時間をいただけたと思っています。

自分の気持ちを言葉にすることで、多くの気付きを得ることもできました。

先日優子さんに教えていただいた

やってあげている

という怒りの感情の源、

もっと他人を信じる

の大切さ、頭では分かっているつもりでも、やってないから苦しかったんだなーと思います。

面倒を見てあげている

求められていることで、

役に立っているという実感を得ていたんですね。

スッキリした、とはいかず、まだぐるぐるしてますが、それでも自分の恐れていることを直視することができるようになったような気がします。

ワーク、してみましたが、まだまだ自分の欲求が強いようです。

でもうまくいくとも思えるんです。

潜在意識を信じて、旦那さんを愛して、これからも過ごしたいと思います。

改めて、1月ありがとうございました。

1月って、あっという間です。

赤ちゃんと迎える準備だけでなく、旦那様と仲良く、

そして、どんな自分にも許可を出せるママになりましょうね。

それでは、改めて講座のご案内です。

妊娠をグーンと引き寄せる!妊娠力講座

日時9/22金横浜開催、9/23祝神戸開催

時間10時30分〜18時

場所横浜開催は横浜駅周辺、神戸開催は新神戸もしくは三ノ宮辺りを予定しています

価格129600円

妊娠できるカラダ作り講座付きをお持ちの人は、3万円の値引きとなります

対面だけでなく、スカイプ受講も可能です。スカイプ受講は、2名様となります。

あなたの幸せな妊娠への近道、妊娠力講座のお申し込みはコチラからお願いします。

苦しい現実を、幸せな今に変えていきましょうね

愛をこめてゆうこ

現在募集中の講座

自分のココロの声と向き合える!1日でスピリチュアルを学ぶ!ベーシック講座

スピリチュアルこころ塾コース!技術を中心に本格的なスピリチュアルを学ぶ講座

募集中820日横浜開催

911筑後サロン開催スカイプも可能

半年以内にママになる、レスを解消!スピリチュアルカウンセリング

カウンセリングメニュー

予約状況

お問い合わせ

600名以上の方にお届け

どうして赤ちゃんがほしいですか?から始まる、自分と向き合う読むだけで、20名以上の妊娠報告メルマガ

赤ちゃんに会えるためのメール講座

セミナー含め50名以上の方にお届け

自分や大切な人をケアしたいあなたへの

身体の不調を卒業!意識から変わる!幸せ骨格ヒーリング講座

セミナー含め30名以上の方にお届け

苦しい自分を解放して赤ちゃんを授かる

がんばらなくて妊娠できる法則

200名以上の方にお届しています!

アマゾンの電子書籍!妊娠を邪魔するブロックワーク付き

半年以内にママになる妊娠セラピー〜ママになるための12のレシピ〜

2017年現在、77名の妊娠報告を頂いています。

関東のみならず、愛知、静岡、岐阜、富山、新潟、宮城、青森、三重、大阪、京都、奈良、兵庫、広島、香川、山口、福岡、熊本、宮崎、他にも海外はアメリカ、オーストラリア、イギリスなどスカイプでも、カウンセリングをさせて頂いています。

産婦人科のみならず、救急、呼吸器内科、循環器、心臓外科、整形外科など13年の看護師経験の中で、いろんな診療科を経験し、解剖学に基づいたヒーリングなどで、子宮を温めるお手伝いもしています。

【レッスン】1346・1347鞍・・・夏だ!森だ!

8月最初の土日、当初はそんなに暑くならない予報だったのにかなり蒸し暑くて。

暑いと言われてて暑くないいのは楽だけど、暑くないって言われてて暑くなるのはダメージ倍増って感じ

先週日曜日に声をかけられたK村カドリール。

土曜日早朝はK村カドリール始動って早起きの心の準備はしておいたんだけど、既に他の朝練の予約してる会員さんを引き抜くことはらしいので結局私しか参加の確定が取れず(やっても良いという会員さんが2、3名他の朝練予約済み)、私1人じゃただの早朝マンツーじゃんって言うことで結局中止。

東武はこの夏K西カドリールやOW田カドリールも発足したらしく、急にカドリールづいてる模様。でもこの2組は昼の時間に設定されてるのにK村カドリールは土曜日朝しか設定出来ないみたいで人集めは不利だよね

そんな訳かどんな訳かわからないけど、気付けば日曜日にクラブでお会いしたK村派(と私が勝手に認知しているだけ)の会員さんを捕まえて「早朝だけどK村カドリールやらない?」ってなぜか私が勧誘して(フロントのT内さんにも「K村カドリールのメンバー集めお願いします」とか言われちゃったし)3人はほぼ確約をもらったからあとは本当に発足するかどうかK村さん次第だ。

もし本当に発足したら温かい目で見守ってください(笑)

こんな経緯で結局土曜はクラブには行かず、当初の予定取り町内会の盆踊りのお手伝いをして汗をかいておりました

6日、日曜日。

朝から前日の盆踊りの片付け。これも町内会役員の仕事。

8時スタートで2時間ぐらいかかるって聞いていたので午前中に予約していた中級障害トッピーはキャンセル。

結果的には間に合ったんだけど、朝からかなり気温が高い中で重労働やって疲れていたから無理しなくて正解だったと思う。

盆踊りの片付けが解散になってから自宅で小休憩してクラブへ

中級障害をキャンセルしたので、13:45〜の森レッスン後半組からの騎乗。

待ち時間に上に書いたカドリールの勧誘活動

13:45〜K村指導員の森レッスン。

真夏はやっぱり森で涼まないと

昨年は森で手のケガをしちゃったけど、今年はアトラクションなしのレッスンで、アルバイトさんの曳き馬の付添もないから手をケガする心配はなさそうだ。

定員3人のところ、満員の3人馬参加。

私は専用馬サンキュウ。

1年ぶりのサンキュウ、やっぱり乗りやすい。

ほんとこの子に馬場で乗ってみたい。

森へ入る前に1番地馬場の森側で準備運動してたんだけど、歩度の詰め伸ばしも隅角も自由自在でほれぼれする

森へ入ったら去年より草木の茂り方が物凄いことになってて、サンキュウが先頭で入ったんだけどあまりの鬱蒼とした森の茂りっぷりにサンキュウが「ピィ〜」って鳴いてくるっと回れ右して帰るって。

レナードに先頭を譲ってサンキュウが2番手、最後尾がシルクビッグタイム

森の茂りっぷり、本当に凄くて奥の輪乗りゾーンなんて反対側が見えなくて怖いってK村さんが言うぐらい、本当に森になってた。

当然虫も凄くて馬たちに顔のネットだけは装着していったけどレナードもサンキュウも首ブンブン。

しかしシルクだけは動じないにも程があるんじゃないってぐらい顔の周りにどんだけ虫が集ってても全く意に介さずって感じ。

シルク、素晴らし過ぎる

何があっても動じないし素直だし。

でも馬場でゴロンって寝ちゃうんだって

この森レッスンの時も私はお馬の顔用ネットを自分で付けて行ったから馬場入りが最後になったんだけど、最初に入ったジュニアの女の子が連れて来たシルクが馬場に着くなりゴロンしてK村さんに馬装直されてた。

そういや、調教の時も帰りに3番馬場を出てすぐでゴロンってしたことあったよな

森レッスンはほぼエンデュランスレッスンかな。立ち乗りやツーポイントがメイン。

今年はメンバーによっては駈歩もガンガンやるって聞いてたけどこの日はジュニアさんもいるし、草木が茂ってて輪乗りゾーンの対角が見えないから速歩の号令出すのが怖いって言うぐらいのK村さんなので慎重に目の届く範囲での速歩のみで駈歩はナシ。

でも森の中は日向の馬場より確実に2、3度気温が低くてほとんど木陰だからとっても涼しかった。

次週ももちろん森レッスン入ってます

中級障害をキャンセルしたら森レッスンだけになってしまうので夕方のA2&A3課目のその?ポイントとその?経路レッスンを連続で入れようとしたらその?経路は入れるけどその?ポイントがキャンセル待ちだって。

しかもキャンセル待ちで入れても同じ馬で続けて出られないってことだから、じゃあその?の経路だけでってことで。

この日はその?だけの参加が私含め4人いたかな。

やはり同じ馬が取れないからとか、その?がキャン待ちで入れなかったからとか。

K村指導員&M本指導員のA2・A3課目経路練習会。

7人馬参加で専用馬シルクビッグタイム

シルクの写真撮るの忘れちゃってた

オーヴォは他の方が騎乗されていてシルクになった訳だけど、先月の走行会でA1課目もまともに回れなかったのにここのレッスンは最低でも2課目、回れるのか

部班で蹄跡とでっかい輪乗り駈歩左手前まで。

部班だと駈歩出るんだよね、しかもこの日はめちゃめちゃ詰めた駈歩も出来た

サブのM本さんからも「シルク、詰めた良い駈歩出来てるじゃないですか」ってお褒めの言葉をもらったぐらいだけど、多分1頭だとこうは行かないハズ。

シルクはこのレッスンの前は厩舎でお休みしてたから動き鈍いかも?って思ってたけど、全然そんなことなくてやっぱりサクサク動く。

短い拍車に変えてきて正解。

経路は3番目に呼ばれてA2課目を。

入場停止したところで長鞭捨てた。

速歩パート、「むしろ動かし過ぎててシルクが少し焦ってるからもっとゆっくり、もっとゆっくり」って。

座りを確認して内腿で制御。

落ち着いた。

駈歩パートは右手前は輪乗りの4分の1辺りで出た。輪線は少しいびつだったけど、蹄跡も良いペースで行けた。

問題の左手前、輪乗り半周でも出なくて今日も1頭じゃダメか〜って諦めかけたけど、K村さんが「まず前に出してからもう一度合図」と声を掛けてくれたので速歩でいいやって開き直って前にスッと出してからもう一度内方脚使ったら駈歩になった

あとは伸びられないように背筋と外方手綱をしっかり支えるんだけど、ここからがシルクとの本当の戦い。

ほんとにこれでもかってぐらいハミにギューッともたれかかって来る感じが強くて伸びながらスピードが速くなりそうなのを外方手綱と太腿も駆使して抑える。

Xまで止まらず行けたけど、体力使うわ〜

待機馬場に戻ってから気付いたけど、この左手前の駈歩パートだけで右手の手袋の薬指の内側が破れ、マメが出来て潰れてた

「シルクそんなに口強いの?」ってM本さんもびっくり。

自分ではだいぶ制御できたつもりだったけど、K村さんには「まだまだ全然突っ走られてる」って酷評・・・

駈歩がC点でポンと出るのはオーヴォだけど、駈歩になってからのコントロールは同じぐらい難しい。

いやオーヴォも伸びるけど豆が出来たり潰れたりしたことはないもんなぁ

やっぱりシルクの方が難しいか。

次の週末11日の金曜日の走行会はこの2頭で再びA1課目シルクとA2課目オーヴォでトライ予定。

プラスK村さんの営業努力でマキコちゃんとオリジナル経路にもエントリー

「マキコちゃんで何か出て」って言うから、「馬場の馬匹に指定されてないから出られないよ〜」って言ったらK村さんが「えっ、そうでしたっけ」って頼みもしないのに上司に直談判してオリジナル経路エントリーをもらってくれちゃったから出ない訳には行かなくなっちゃって。

日曜日にフロントで経路図をもらって金曜日にぶっつけ本番。

実際経路図をもらったけど毎日帰りは遅いし、今週はお昼休みもまともに取れてないからぶっちゃけ覚える時間がない

ま、私はいつもぶっつけみたいなもんだけど。

走行会だから馬場担当の指導員さんに案内してもらおうかな〜

8月8日、夕食は銀鮭とキュウリのにんにく味噌つけ

お品書き

1.銀鮭

2.キュウリのにんにく味噌つけ

3.ちくわとキュウリ詰めと納豆と大根おろし

4.キュウリと白菜の浅漬け

5.デザート

→大好きなネーブルオレンジ1/8×4

6.ピンクグレープフルーツサイダー割り

→25度の焼酎と手作りピンクグレープフルーツシロップをサイダーで割りました。

ビジネスグランドワークスは株式会社ノジ

ビジネスグランドワークスは株式会社ノジマ東証第一部の完全子会社ですだそうで新卒研修から幹部教育まで効果の高い実践型研修の

多発性嚢胞腎を患った父と、移植手術

「多発性嚢胞(のうほう)腎」という、腎臓の病気を患っている父が移植手術を受け、無事に手術が終わったと連絡が入りました。

腎臓を提供したのは、母。

命を懸けての手術を乗り越えた父母。

長年連れ添ってるとは言え、よく決意して頑張ったと思います。

改めて素敵な夫婦、両親だと思います。

手術前、滅多に頭を下げるようなことをしない父が、母に何度も「よろしくお願いします」と頭を下げたそうです。

母の両親(私の祖父母)にも、土下座したそうです。

両方亡くなることもどちらかが亡くなることもなく、無事に手術が終わったことにまずは感謝。

今後も父は薬を飲み続けたり、他の病気にかかる恐れもあるので予断は許されませんが、一つ難所を乗り越えたことに、ひとまず安心しました。

来月、いとこの結婚式の時に両親に会うので、

二人を抱き締めたいと思います。

今日も生きている自分や家族に、感謝。