わたしたちはとてもパワフルな時代に生きている

今の時代に生きるわたしたちは情報の多さ

モノの多さで

大切なものを見失いがち

だから

五感が鈍っているとか

直感力が鈍っているとか

心の声がわからないとか

そんな風に言われたりしますね。

特にSNSの普及で

本当に毎日たくさんの情報に晒されていると

何が大切で何が必要か

自分で選ぶ必要がありますものね。

本当に自分に集中していないと

すぐに色んなモノに流されてしまう

大変といえば大変な時代です。

逆に

昔の人は

五感が鋭かったとか

直感力があったとか

大切なものをわかっていたとか

そんな風にも言われたりします。

では

昔の人の方が自分の内側がわかっていたとして

心に従って生きやすかったでしょうか?

そんなことないですよね。

心に従って生きることすら

許されなかったり

そもそもそんな発想さえ生まれなかったり

心に従って生きる人は

異端だと虐げられたり

そんな時代だった頃があったはずです。

こういうことを思うと

昔の人は大変だったんだから

自分も大変でも仕方がないとか

これくらい我慢しないといけないとか

そんな思いが出てくる場合がありますよね。

でもね

もうそんな時代じゃないんです。

わたしたちは転換期にいるんですよ!

わたしたちの時代は

やりたいことがやれる時代です。

もう我慢する時代ではありません。

新しい時代を築いていく時なんです。

最初に言った

情報の多さ

モノの多さで

大切なものを見失いがち

だから

五感が鈍っているとか

直感力が鈍っているとか

心の声がわからないとか

というのも

わたしたちには

そこを乗り越える力があるからこそ

今のこの時代に生きているんだと思うんです。

こういう時代だからこそ

わたしたちはパワフルな存在

なんだと思っています。

そういう状況から

自分を知る力があるということ。

外側に向いていたエネルギーを

内側に向けられるという

自分のパワフルさを知っていくこと。

自分から世界は変えられるということ。

自分自身と繋がった時

ものすごいパワーがみなぎるということ。

それらを知ってください。

わたしたちは

心に従って生きられる時代に生まれました。

とはいえまだまだ転換期。

どんどん切り拓いていきましょうよ

あーだこーだ

言ってる場合じゃないですよ(ー

やりたいこと

一緒にやっていきましょう

個人セッション

詳しくはこちら